23社オンラインヨガ&フィットネス比較→一覧表

現役ユーザーがSOELUソエルとLEANBODYリーンボディを徹底比較

オンラインフィットネスとして、代表的なサービスである『SOELU』と『LEAN BODY』。

それぞれの特徴について、ざっくりとビデオ型とライブ型、ヨガメインとオールジャンル、なのを知っている人も少なくないかもしれません。

どちらもオンラインフィットネス業界のトップサービス

このページでは、料金やレッスンタイプなど各項目について比較どんな人におすすめなのかを解説、「自分にぴったりのサービスはどちらか」を判断するのにお役立てください。

時間がない人は…

どちらも体験プランがあり、有料の最上位プランと同じ内容で受け放題&見放題なので、同時並行でお試ししてみるのもアリです。

この2社はもちろん、最低契約期間などの縛りも無いので安心して体験できます。

▲30日間、100円で

▲14日間、無料で

お試しプランをもう少し詳しく見る ▶▶▶

スクロールできる目次

SOELUとLEAN BODYを項目ごとに比較

人気のインストラクター
▲業界大手の『SOELU』と『LEAN BODY』を徹底比較

ソエルとリーンボディのサービス概要について、初めにひと目でわかる比較表にまとめました。

以降の章では、「選ぶときのポイントになる各項目比較」について解説していきます。

サービス名SOELUソエル
SOELU
LEANBODYリーンボディ
LEAN BODY
月額料金・スタンダード2,178円
3か月目まで1,078円
・プレミアムライト4,378円
・プレミアム6,578円
980円~
体験プラン/トライアル100円30日間14日間
対応ジャンルヨガ、ピラティス、筋トレ、ダンスエクササイズ、ほかヨガ、ピラティス、筋トレ、ダンスエクササイズ、ほか
ライブ型レッスン1日200レッスン週3,4日(1日約2レッスン)
└ ライブ形式双方向型(ポーズチェック有)一方向型(ポーズチェックなし)
ビデオ型レッスン100本以上600本以上
レッスン履歴ありあり(バッチ・修了書)
公式サイト詳細を見る詳細を見る
▲ひと目でわかる比較表

比較①料金

SOELUソエル
LEANBODYリーンボディ
  • 月額980円~
  • 最安プラン月額2,178円は最初の3か月1,078円

毎月の料金については、ワンプライスで動画見放題の『リーンボディ』の方がお財布にやさしいです。

ただし、『ソエル』も最安プランの「スタンダード」は通常2,178円のところ、最初の3か月は1,078円で利用できるキャンペーンを行っています。

なお、上記は単月契約ではなくどちらも12か月プランです。長期契約をすることでお得な料金で利用できるのが特徴です。

金額比較や、レッスン回数などのプラン内容については、以下の金額グラフをご参照ください。

LENA BODY
980円
SOELU(スタンダード:月8回)
2,178円 ※3か月間は1,078円
SOELU(プレミアムライト:ギャラリー枠受け放題)
4,378円
SOELU(プレミアム:受け放題)
6,578円

『リーンボディ』は平日や祝日限定などで12か月プラン月480円キャンペーンをゲリラ的に行なっていることも。

「無料トライアルは使えない」などの条件などありますが、詳しくはこちらの記事で解説しています。

LEAN BODYを無料で楽しむ方法とキャンペーン&割引プランを解説

キャンペーンは随時アップデートされるので注意

比較②対応ジャンル

▲『LEAN BODY』の幅広い対応ジャンル
SOELUソエル
LEANBODYリーンボディ
  • オールジャンルでヨガがメイン
  • ヨガを含むオールジャンルが豊富

いずれも主要ジャンルの「ヨガ」「筋トレ」に対応しているほか、「ダンスエクササイズ」「ボクササイズ」などのユニークなレッスンにも対応しています。

SOELUは

注目すべきはその配分で、「ヨガ」ジャンルに目を向けると元々オンラインヨガサービスとしてスタートした『ソエル』の方が充実しています。

ライブレッスンのインストラクターも「ヨガ」ジャンルの方が幅広く在籍しています。

ユーザーが選んだSOELUの人気インストラクターまとめ

LEAN BODYは

一方で『リーンボディ』はヨガはもちろん、豊富なジャンルに対応しており、動画ラインナップが幅広いのが特徴です(詳細後述)。

対応ジャンルはどちらも豊富なので、ライブとビデオの充実度が選ぶときのポイントになります

比較③ビデオレッスン

SOELUソエル
LEANBODYリーンボディ
  • あくまでライブがメインで、ビデオは100本以上
  • 業界トップクラスの600本以上
  • 有名インストラクターやフィットネスジム提携ビデオ

ビデオレッスン数を比較すると、ビデオ型メインの『リーンボディ』の方が充実しています。

SOELUのビデオレッスン一覧表とまとめ

LEAN BODYは

動画の本数は600本以上と業界トップクラスで、『ソエル』の約100本に比べて圧倒的なラインナップです。

また、ビデオはスタジオで多視点で撮影されており、クオリティも高いのが特徴です。

さらに「ビリーズブートキャンプ」「福田萌子のバレトン」などの有名インストラクターが出演。

「ドクターストレッチ」「メガロス」などのフィットネスジムと提携したレッスンビデオがラインナップしているのも、他のオンラインフィットネスにはない『リーンボディ』魅力のひとつです。

おすすめは「ビリーズブートキャンプ」と、世界で人気の「レズミルズ」

令和版ビリーズブートキャンプの動画を無料で見る方法

福田萌子のバレトンの動画を無料で見る方法

レズミルズオンデマンドの動画を無料で見る方法

比較④ライブレッスン

SOELUソエル
LEANBODYリーンボディ
  • 1日200レッスン前後
  • ポーズチェック枠でアドバイスがもらえる
  • あくまでビデオがメインで、ライブは週3,4日&1日約2レッスン
  • 追加料金なし

「ライブレッスン」を比較すると、『ソエル』のサービスが充実しています。

LEAN BODYは

『リーンボディ』は元々、ビデオ型がメインで、ライブ型レッスンはこれまでイベント的に実施していましたが、2021年9月に定期配信がスタートしたばかり。

開催数も週に3,4日程度、1日約2レッスンで、システムもアドバイスを受けるタイプ、ではありません。

一方でライブのインストラクターは、フィットネス領域の魅力的なインフルエンサーであることも『リーンボディ』のライブレッスンで注目したいポイントです。

LEAN BODYのライブレッスンを無料で楽しむ方法

SOELUは

『ソエル』は1日あたり約200レッスン開催しており、業界トップクラスの開催数(下図ご参照)で、早朝から夜までレッスンを開催していない時間帯がほとんどありません。

ライブレッスン開催数@日
SOELU
約200レッスン
クラムる
35レッスン
fimot
30レッスン
24/7 Online Fitness
28レッスン
※ワークアウト17本、ヨガ11本
LAVAうちヨガ+
20レッスン
yoggy air
20レッスン
ヨガステ
12レッスン
ヨガ放題
10レッスン
LOOOM
8レッスン

データ出典●『yoggy air』、『LAVAうちヨガ+』、『ヨガ放題』、『ヨガステ』、『fimot』、『24/7 Online Fitness』は2021年7月時点公式サイトのレッスンスケジュールを参照し最大開催数をカウント●『SOELU』、『クラムる』は公式サイト公表値と2021年7月時点レッスンスケジュールを比較し10%以上の乖離がないことを確認

ライブレッスンの形式も、ポーズチェックがしてもらえたり、自分のポーズが他の参加者に見えなかったり、システム面で見てもトップクラスのサービス水準と言えるでしょう。

また、ライブ型で気になるネットワークの安定性については、インストラクターの接続環境の影響を少なからず受けることがあります。

しかし、万が一、接続不良で満足にレッスンが受けられなかった場合、後日「お詫びチケット(下図ご参照)」が配布されるなど、サポート面も充実しています。

▲実際のお詫びメールとお詫びチケットの配布案内

安定運用が一番だけど、アフターフォローがしっかりしてるのは評価できますね

比較⑤続けやすさ

SOELUソエル
LEANBODYリーンボディ
  • ライブ型でスケジュール化できる
  • バッチや修了証の仕組み

SOELUは

『ソエル』はライブ型メインで、自分のスケジュールに合わせて参加したいレッスンを予約します。

レッスン開催数は前述の通り1日200本以上で、同時間帯でも複数のレッスンが開催しているため「都合がいい時間にレッスンが開催していない」という心配がほとんどありません。

また、リアルタイムで先生とつながってレッスンを受けるので、モチベーション高く継続できるでしょう。

LEAN BODYは

『リーンボディ』はビデオ型メインですが、マイページのアクティビティ画面で履歴が確認できるほか、「バッジ」や「修了証」など、ひとりでも続けられる仕組みがあります。

「お気に入り機能」のほか、「プレイリスト」機能も追加され、自分でレッスン動画を選択して自分だけのレッスンプレイリストが作成できるのも魅力。

リラックス、ワークアウト、などその日の気分に合わせてプログラムを作成する楽しみもありますね。

さらに前述の「ライブレッスン」が毎週開催されているため、息抜きにライブレッスンと組み合わせてフィットネスするのも可能です。

▲30日間、100円で

▲14日間、無料で

SOELUとLEAN BODYどちらがおすすめ?

▲わたしにぴったりなのはどっち?

ここまでサービス内容について解説してきましたが、結局どちらが向いているのか、について、それぞれ「こんな人におすすめ」というのを整理してみました。

最終判断にお役立てください。

LEAN BODYはこんな人におすすめ

LEANBODYリーンボディ
▲LEAN BODY
  • いつでも好きな時間に自分のペースで運動したい人
  • クオリティが高いレッスンやインストラクターがいい人
  • ライブ型フィットネスが続かなかった人
  • ワークアウトやボディメイクを頑張りたい人
  • とにかく無料でお試ししたい人

SOELUはこんな人におすすめ

SOELUソエル
▲SOELU
  • アドバイスをもらって正しいポーズでやりたい人
  • ビデオ型オンラインフィットネスが続かなかった人
  • インストラクターさんと繋がって続けたい人
  • ヨガを中心にリラックス系のフィットネスがしたい人
  • ゆっくりお試ししてサービスを決めたい人

また、マタニティヨガ/フィットネスに関しては、ライブ型でもグループレッスンではリスクが伴うため、パーソナル型をお試ししてみるのがおすすめです。

中でも『YOGATIVE』は無料体験レッスンもあり、マタニティ関連ヨガの対応非対応がインストラクター一覧から分かるのでおすすめです。

YOGATIVEのお試しは、過度な勧誘もなかったので安心しておすすめできるよ

マタニティヨガするならパーソナルヨガ『YOGATIVE』が断然オススメ

YOGATIVEをやってみた感想レビューとみんなの口コミまとめ

▲30日間、100円で

▲14日間、無料で

まずは無料トライアル・体験プランでお試ししてみよう

元気が出るインストラクターランキング
▲まずは気軽にお試しから

『ソエル』と『リーンボディ』はどちらも、はじめての人向けにお試しプランが用意されています。

SOELUソエル
  • 100円30日間お試しプラン
  • 最上位「プレミアム」プランで受け放題
  • 無料期間だけでもOK

どちらも「お試しプランだけの利用OK」、「無料・お試し期間中はいつでも自由に解約OK」なので、気軽にお試しできる内容です。

ちなみに他社『うちヨガ+』などでは、初月無料ですが最低継続期間が設定されており、実質有料会員になる必要があったりしますが、この2社はその心配もありません。

続けるとなると、安い買い物ではないから両方ともお試ししてみるのもアリですね

なお、注意点・知っておきたい点としては、どちらもお試しプラン後には自動で有料会員に切り替えになる、という点です。

万が一、お試しで合わなかった場合、解約手続きをするのを忘れないように注意しましょう。

SOELUとLEAN BODYの比較についての気になる疑問

よくある質問QA
▲SOELUとLEAN BODYの比較の気になる疑問を解決

『SOELU』と『LEAN BODY』の比較に関する、気になる疑問について、一問一答形式でまとめました。

『SOELU』と『LEAN BODY』、それぞれおすすめな人は?

こちらの章でくわしく解説しています。

『SOELU』と『LEAN BODY』、月額が安いのはどっち?

最安プランは『LEAN BODY』の12か月プランです。

また、月額480円キャンペーンもゲリラ的に実施しているので要チェックです。(2021年10月時点)

料金比較はこちらの章にまとめています。

『SOELU』と『LEAN BODY』、レッスンビデオが多いのはどっち?

『LEAN BODY』です。

『SOELU』は100本程度ですが、『LEAN BODY』は600本以上ラインナップしており、配信数はもちろんビデオのクオリティも高いのが特徴です。

ビデオレッスンの比較はこちらの章でまとめています。

『SOELU』はヨガだけじゃないの?

いいえ、対応ジャンルは「ヨガ」以外にもワークアウト系やダンスエクササイズなどもラインナップしています。

対応ジャンルの比較はこちらの章にまとめています。

『LEAN BODY』はライブレッスンには対応していないんじゃないの?

いいえ、2021年9月からライブレッスンも定期配信しています。

ただし、開催数は『SOELU』よりは少なく週に3,4日で1日約2レッスン程度、個別アドバイスをもらうタイプではありません。

ライブレッスンの比較はこちらの章でまとめています。

『SOELU』のお試しプランは0円じゃないの?

いいえ、2021年10月現在で100円かかります。

過去には無料トライアルの時期もありました。

ちなみに、無料でも100円でもお試しプラン終了後に有料プランに自動切り替えする形式は変わりませんので、支払い方法の登録は必須で、手間は変わりません。

▲30日間、100円で

▲14日間、無料で

スクロールできる目次
閉じる