23社オンラインヨガ&フィットネス比較→ 一覧表

SOELUソエルとfimotフィモットを徹底比較|5つの共通点と7つの違いを解説

オンラインヨガで有名な『SOELU(ソエル)』、比較的新しいサービス『fimot(フィモット)』。

どちらも、トライアルプランが100円30日間、同じようなビデオシステムなど似たような内容が多いため、共通点と異なる点をまとめました。

最後の章では、それぞれのおすすめな人、もまとめていますが、どちらも100円トライアルを実施しているので自分に合うかお試しするのがベストです。

\ 30日間100円トライアル /

1日約200レッスン開催中!!
やりたい時にやりたいレッスン

2021年スタート!!
毎月980円~の低価格

あわせて読みたい
【体験レビュー】SOELUソエルをやってみた感想|みんなの口コミ評判まとめ ヨガを中心としたオンラインレッスンのサービス「SOELU(ソエル)」。 筆者自身が実際にやってみた体験談/レビュー、みんなの評判をまとめてご紹介します。 体験してみ...
スクロールできる目次

SOELUとfimotの5つの共通点

SOELUとfimotの共通点
  1. 30日間100円トライアル
  2. ヨガジャンルがメイン
  3. インストラクターにしか見えないライブレッスン
  4. 3つの会員プラン
  5. 有料プラン解約後も保有チケットは利用可能

この記事作成の背景も「30日100円トライアル」「ビデオシステム」の共通点があり、サイトデザインも似ているからでした

共通①30日間100円トライアル

どちらもはじめての人向けに、30日間100円でお試しできるトライアルプランを提供しています。

このプランは、

  • トライアルプランだけの利用OK
  • トライアル期間中の解約OK

といった条件を満たしており、『LAVAうちヨガ+』のように最低継続期間が設けられてないため、気軽にお試しできます。

また、SOELUは過去には100円ではなく無料でも実施していた実績もありますが、100円で受け放題ならじゅうぶん元が取れるでしょう。

ちなみに無料であっても支払方法の登録は必須でしたので、手続きの手間は変わりません。

共通②ヨガジャンルがメイン

どちらもヨガジャンルのレッスンがメインで、ヨガをはじめたい人にうってつけのサービスです。

一方で、その他のジャンルはヨガに比べるとレッスンが少ないです。

お試しプランや、会員じゃなくてもライブレッスンのスケジュールは確認できるので、チェックしておくとよいでしょう。

また、レッスン回数については、後述します。

対応ジャンル
  • ヨガ(ピラティス)
  • ワークアウト
  • ストレッチ
  • ダンスエクササイズ
  • HIIT
  • ボクササイズ
  • 親子向け

共通③インストラクターにしか見えないライブレッスン

どちらも独自のビデオシステムをライブレッスンに取り入れており、グループレッスンでは、自分の姿が、

  • インストラクターに見える
  • 他の参加者には見えない

という業界でも珍しい仕様です。

けがの予防や効果的なボディメイクには、正しいフォームでやるのが大切なポイントで、グループレッスンでポーズチェックが受けられるのは魅力です。

一方で、自分の姿が他の参加者に見えるとなると、身だしなみや部屋の片づけが気になる人も。

お風呂上りのすっぴんや、休日のパジャマ姿でといったスタイルでできるのは、続けるうえでも嬉しいポイントです。

共通④3つの会員プラン

どちらも3つの会員プランを提供しています(下表ご参照)。

レッスン参加回数などの条件が異なり、

  • SOELU
    • 受講回数が多く、受け放題プランが充実
  • fimot
    • 安い月額で提供

といった傾向です。

お試しプランでレッスン回数と料金のコストパフォーマンスを評価するのがおすすめです。

なお、どちらも支払い期間(契約期間)が12か月だとお得になります。

SOELUソエル
項目スタンダードプレミアムライトプレミアム
月額:12か月2,178円4,378円6,578円
月額:1か月3,278円6,578円9,878円
レッスン上限月8回受け放題
※ギャラリー枠のみ
受け放題
▲SOELUの会員プラン比較
fimotフィモット
項目ライトスタンダードアドバンス
月額:12か月980円2,990円4,990円
月額:1か月2,190円4,990円7,990円
レッスン上限2回12回1日2回
▲fimotの会員プラン比較

共通⑤有料プラン解約後も保有チケットは利用可能

どちらも有料プラン解約後は無料会員に移行しますが、有料プラン時に獲得したチケットは利用できます

なお、それぞれの有効期限は各チケットの有効期限に準ずるため、早めに消化するのがおすすめです。

それぞれ有効期限が異なるので、次の章でくわしく解説します。

\ 30日間100円トライアル /

1日約200レッスン開催中!!
やりたい時にやりたいレッスン

2021年スタート!!
毎月980円~の低価格

SOELUとfimotの7つの違う点

SOELUとfimotの違う点
▲ちがうポイントは?

一方で、SOELUとfimotの異なる点をご紹介します。

細かく見ていくと差はありますが、使っていくうえで重要になるポイントに絞って解説します。

まとめると・・・

SOELUソエル
fimotフィモット
  • ビデオレッスンあり
  • 1日あたりのレッスン数が多い
  • AmazonPayでも支払可能
  • はじめの3か月1,078円
    ※2021年8月追記
  • 月額が安い
  • チケット有効期限が長い
  • 追加チケットが少し安い

どちらも他社に比べてデザイン性があって使いやすいサービスですが、ちゃんと見てみたら違いがありました

①SOELUはビデオレッスンあり

SOELUはビデオレッスン(動画配信)に対応しており、ライブレッスンがないときでも、自分のペースでレッスンができます。

ビデオレッスンがあれば、忙しくてライブレッスン開催時間に間に合わないとき、万が一自分に合ったレッスンがなかったとき、も安心ですね。

なお、SOELUのビデオレッスンはこちらの記事で、ジャンル別に一覧表でまとめています。

「ヨガ」「ワークアウト」「ダンスエクササイズ」など100種以上の動画がいつでも楽しめます。

SOELUの配信動画まとめ

あわせて読みたい
【100本以上】SOELUソエルの配信動画/ビデオレッスンの一覧表|本数・特徴を他社比較 ライブ型オンラインヨガ『SOELU(ソエル)』で配信しているビデオコンテンツについてまとめました。 ビデオもあるらしいけどどんな動画がある?ヨガ以外のジャンルもあ...

②SOELUは1日あたりのレッスン数が多い

SOELUのライブレッスン開催数はfimotも含めたオンラインフィットネスでは段違いに多いのが特徴の一つ(下図ご参考)。

ライブレッスン開催数@日
SOELU
約200レッスン
クラムる
35レッスン
fimot
30レッスン
24/7 Online Fitness
28レッスン
※ワークアウト17本、ヨガ11本
LAVAうちヨガ+
20レッスン
yoggy air
20レッスン
ヨガステ
12レッスン
ヨガ放題
10レッスン
LOOOM
8レッスン
Zup
6レッスン
AimaniYOGA
3レッスン
Olulu
2レッスン

データ出典●『Zup』、『AimaniYOGA』、『yoggy air』、『LAVAうちヨガ+』、『ヨガ放題』、『ヨガステ』、『fimot』、『Olulu』、『24/7 Online Fitness』は2021年7月時点公式サイトのレッスンスケジュールを参照し最大開催数をカウント●『SOELU』、『クラムる』は公式サイト公表値と2021年7月時点レッスンスケジュールを比較し10%以上の乖離がないことを確認

fimotは毎時0分、30分に1,2つのレッスンが開催されていますが、SOELUでは同時間帯にレッスンが複数ラインナップしていることがほとんど。

そのため「自分が参加できる時間帯に、参加したいレッスンがない」といったリスクも少ないので安心ですね。

③SOELUはAmazonPayでも支払可能

どちらもクレジットカード払いが基本ですが、SOELUはAmazonPayでも支払いできます

これによりクレジットカードがなくても支払いができることに。

コンビニでAmazonギフト券を購入すれば、実質現金払いとうやり方も。

他にも、Amazonギフトで月額をプレゼントする、というユニークな使い方も可能です。

\ 30日間100円で受け放題 /

▲ お試しプランだけでOK ▲

④fimotは月額が安い

前述の会員プラン一覧表のとおり、月額はfimotの方が安いです。

SOELUは月8回からのプランですが、fimotは月2回からのプランが用意されています。

月2回980円でまずは手軽に、という始めやすさの視点では、fimotの方がいいかもしれません。

⑤fimotはチケット有効期限が長い

毎月の配布チケット有効期限はSOELU2ヶ月に対して、fimotは3か月

毎月のスケジュールに波がありライブレッスンに参加できなかった場合は、fimotの有効期限の長さがプラスにはたらくかもしれません。

なお、共通点で挙げたように、有効期限内であれば有料プラン解約後も利用できるため、無駄にならないようにうまく活用しましょう。

⑥fimotは追加チケットが少し安い

どちらも毎月のレッスン回数に制限があるプランがあり、レッスン追加チケットが購入できます。

金額は、fimot1,600円(税込)に対し、SOELU1,628円と若干ですがfimotの方が安い設定。

もっとも月額プランに比べると1レッスンあたりの金額が割高になりますので、自分に合った会員プランを選ぶのがポイントです。

追加⑦SOELUははじめの3か月1,078円

2021年8月更新:SOELUの月額割引キャンペーン

2021年8月時点で、最もお得なプラン「スタンダードプラン(12か月プラン2,178円)」が、はじめの3か月1,078円で利用できるキャンペーンを実施しています。

通常金額との差額1,100円/月×3か月で3,300円お得に。

現在の100円お試しも、以前は無料でしたが予告なく終了しています。
SOELUのキャンペーンは突然終了することがほとんどですので、損したくない人はこの機会にチェックしておきましょう!

まとめ:どちらがおすすめ?どんな人におすすめ?

以上、共通点と異なる点を解説してきました。

「結局、どちらがいいの?」という声もあるかと思いますが、サービス・使い勝手で選ぶならSOLEU月額で選ぶならfimotという印象です。

背景としては、1日あたりのレッスン数や柔軟な会員プラン、ビデオレッスンが充実している点で、継続をテーマにしたときには強みになります。

3周年を迎えたSOELUの一方、fimotはまだ新しいサービスですので、今後のサービス拡充にも注目です。

SOELUはこんな人におすすめ
  • 自分がやりたいタイミングでやりたいレッスンがしたい人
  • ビデオレッスンもついてたら嬉しい人
  • ポーズチェックなしで受け放題がいい人
fimotはこんな人におすすめ
  • とにかく月額が安いのがいい人

どちらもトライアルを実施しているので、慎重派の方は自分に合うかどちらもお試ししてみましょう

\ 30日間100円トライアル /

1日約200レッスン開催中!!
やりたい時にやりたいレッスン

2021年スタート!!
毎月980円~の低価格

スクロールできる目次
閉じる